Welcome to my blog

芸能人の美容・健康

夏樹陽子お風呂で粗塩入浴 美肌効果&若返り美容法 - 深イイ話

0 0
夏樹陽子さんの美容法は、週3日お風呂に粗塩(あらじお)を入れて入浴すること。そこで、夏樹陽子さん流の美肌の秘訣、粗塩入浴の詳しい方法を紹介。粗塩入浴で汗をかき肌の代謝や保湿効果もUPするという、夏樹陽子さんの簡単美肌法ほか、人生が変わる1分間の深イイ話(日本テレビ)にて、芸能人が実践する若返り美容法特集。

夏樹陽子さん簡単美容術 粗塩入浴法(身長168cm / 1952年10月24日生)

388円(税込)

61歳になった今でも30年前と変わらぬ体型と、白く美しい肌を保ち続けている女優・夏樹陽子さん。

そんな、夏樹陽子さんの若返り美容法が、日光を浴びない(朝の30分ウォーキング)、スポーツカーの運転、そして、お風呂に粗塩を入れること。

そこで夏樹陽子さん流、粗塩入浴の詳しい方法を紹介。
伯方の塩 粗塩 1kg

秘訣3. 粗塩を入れたお風呂に入浴

夏樹陽子さんの透き通るような、女優肌ともいえる白肌の秘訣はお風呂。衰え知らずの美肌をキープするため長年続けている超簡単美容術は、お風呂に粗塩を入れるリラックス若返り法。

用意するもの

漬物に使う粗塩300g程度。

入浴のペース

夏樹陽子さんの場合、粗塩入浴は週3回。

粗塩入浴のやり方

  1. 約300gの粗塩を入れた湯船に10分入浴する。

  2. 一旦湯船から上がり、シャワーで汗を流す。

  3. 再び10分入浴し、湯上りはシャワーで流す。

美容家・田中玲子さんによると、一般的な日本の浴槽なら粗塩の分量は200~300g位入れるのが丁度良い。湯船につかると全身水圧で血液の循環も良くなり、むくみを取る効果もあるため、シャワーだけで済ませてしまうのは勿体無い!

一日の終わりは湯船にゆっくり浸かり、その日の疲れを取り除いてください。

美容皮膚科医 吉岡敦子さん

粗塩は普通の塩と比べると、ミネラル成分が豊富に入っています。そのミネラル成分は、肌の代謝を高めたり保湿効果を高めるので、お肌が潤うんです。

今まで普通の食卓塩から海外の塩まで試してみたという夏樹陽子さんが辿り着いたのは、漬物用の粗塩。海水のミネラルを多く含む粗塩が、美肌を保つには一番効果的だったそう。 女優業の他に、自身のジュエリーブランド『LUCCIOLA』を立ち上げ、実業家としても活躍する夏樹陽子さん。展示会では、自分でジュエリーを身に着けてプレゼンすることもあるため、近距離で肌を見られることも多く、特に気を使うところ。
夏樹陽子さん
飲み過ぎ、食べ過ぎに凄く良いんです。汗がスゴく出るんです。
今田耕司さん
でも僕、お肌が弱いんですよ。塩で逆に刺激が強すぎてとか。
美容家・田中玲子
普通の食卓塩は避けた方がいいです。粗塩は良いです。
夏樹陽子さん
自然な塩がイイんです。
今田耕司さん
こりゃ、スーパーの粗塩買占めやのぉ!
夏樹陽子さん
塩はお安いので良いんです。
松本明子さん
顔にもいいんですか?
美容家・田中玲子
顔は気を付けないとダメです。顔は浴びるのは良いですが、こすらないでください。
夏樹陽子さん
ただ、必ず最後はシャワー(を浴びて)仕上げるのが大事です。

関連記事
夏樹陽子粗塩入浴美肌若返り美容法

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply