Welcome to my blog

便秘

松本明子が便秘外来受診で腸内改善美肌 - メレンゲの気持ち

0 0
松本明子さんが便秘解消した便秘外来での診断と排便指導を、メレンゲの気持ち(日本テレビ)で紹介。順天堂大学病院の便秘外来受診後、40年間患っていた便秘を解消した松本明子さん。50歳目前にして美肌を保っている秘訣は、やはり便秘が治ったことが大きく、腸内環境を整え便秘に対する知識を改めたことにある。

松本明子さん便秘外来で整腸美肌(身長152cm / 1966年3月8日生)

1,300円(税込)

1998年に6歳年下の俳優の本宮泰風さんと結婚した松本明子さん。現在47歳で中学生の子供を持つお母さんですが、50歳目前にしてスッピンでも問題なさそうなほど美しい肌を維持しています。

久本雅美さんや、いとうあさこさんからも「肌がきれい」と褒められていた松本明子さんですが、美肌の秘密は化粧品やエステではなく、子どもの頃から40年間もの長い間苦しんだ便秘が改善したこと。

便活ダイエット 便秘外来の医師が教える、排便力がアップする11のルール / 小林弘幸
かなり頑固な便秘を患っていた松本明子さんの排便ペースは、1ヶ月に3回程度。たまりに溜まった便はカチカチで毎週、浣腸か下剤を服用して無理やり排便するのが恒例。

そんな、松本明子さんの便秘症状を聞いた高橋真麻さんも「一緒です」と、便秘を告白。食事を食べないから便が出ないというわけではなく、現在は便秘薬を飲んで便を出している状態だという高橋真麻さん。

松本明子さん
すっごい悩みで、便秘なんか治らないと思ってたんですけど。
高橋真麻さん
わたし今、夢が1個叶うとしたら、結婚したいでも宝くじに当たりたいでもなくて、便秘を治したいです。
順番待ちは予約してから2~3年後にもなるという大人気の便秘外来、順天堂大学医学部附属順天堂医院に通い、小林弘幸先生の指導のもと長年患っていた便秘症状を克服した松本明子さん。そこで、便秘外来での診断や処方など、便秘改善体験を紹介していました。

松本明子流 5つの便秘改善法

便秘外来 診断と排便指導

レントゲン検査

松本明子さんの場合、腸の入り口から出口まで全て便が詰まっており、その重量は約4kg。診断結果は「手術の一歩手前」という深刻な状況。

便を出すため薬を処方

まずは、溜まった便を出すことが先決。消化剤(酸化マグネシウム)、整腸剤、ガスを出す薬の3つが処方され、1ヶ月の間とにかく溜まった便を出す。

排便日記

排便の記録をつける。
5日に一回だった排便のペースが、3日に一回、2日に一回と、だんだんと排便周期が短くなっていった。

溜まった便を出しきった後

便を出し切り腸がキレイになったら乳酸菌の摂取。
キムチ、ヨーグルト、納豆など乳酸菌を含む食べ物を毎日、どれかひとつでも良いので食べる。

先生からの指導は「お金をかけずに出来ることをやる」というのが基本。

こうして長年悩まされた便秘を改善したことで、現在は腸機能が整い快便、体も楽になったという松本明子さん。具体的には肌荒れが解消して美肌に繋がり、冷え性、肩こりも改善。さらに、花粉症の症状も軽くなったとイイこと尽くめのようです。

松本明子流 5つの便秘改善法

ユーグレナ ミドリムシの青汁

980円(税込)

内科・皮膚科医として、日々クリニックで患者さんを診断している美人女医の友利新先生。そんな友利新先生が、便秘改善でおすすめしていたのがミドリムシ(別名ユーグレナ)。
理科の授業で聞いた、あのミドリムシは59種類の栄養素を持ち、体に必要な栄養を一気に補えます。

【初回限定】ユーグレナ緑汁10包入りセット


ユーグレナ関連記事

ハーブス・ガーデン モリンガ

2,310円(税込)

熱帯・亜熱帯地域に自生するモリンガは、50種類以上の栄養素を持ち、別名「奇跡の木」と呼ばれる植物。食物繊維、ポリフェノール、アミノ酸など桁違いの栄養分を持ち、美容食材としても注目度が高いモリンガは根・葉・花と捨てるところ無し。お菓子に練り込んだり、化粧品にも使われています。

食物繊維豊富なモリンガの小粒


モリンガ関連記事

関連記事
松本明子便秘美肌メレンゲの気持ち

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply