HOME  スポンサー広告  スポンサーサイト  ダイエット・健康記事  熱湯シャンプーで冬の頭皮ケア - モーニングバード

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱湯シャンプーで冬の頭皮ケア - モーニングバード


シャンプー専門店「シャンプーワン東京赤坂」の最新メニューが、熱湯で頭皮を洗う、その名も熱湯シャンプー。50度の熱湯で頭を蒸すことで、毛穴の皮脂汚れが改善し気分もスッキリ爽快。そんな期間限定の熱湯シャンプーを、小松靖アナウンサーが体験。モーニングバード(テレビ朝日)ニュースアップ!

50℃の熱湯で頭皮さっぱりShampoo One 東京赤坂店

ホットペッパービューティーサロン検索

訪れたのは東京・赤坂のシャンプー専門店「シャンプーワン東京赤坂店」。マッサージシャンプーを行う頭皮ケアに重点を置いたお店で、抜け毛や薄毛の原因となる頭皮の汚れを改善し、ハンドマッサージで気分もリラックスさせてくれます。

そんな「シャンプーワン東京赤坂店」で期間限定メニューとして登場したのが、ホームケアでは難しい&デンジャラスな、50℃の熱湯を使ったスペシャル頭皮ケア。熱湯を使うといっても罰ゲームではなく、頭もスッキリする極上のリラックスシャンプーです。

そんな熱湯シャンプーを、テレビ朝日・小松靖アナウンサーが体験。

熱湯シャンプーの流れ

1. 頭皮チェックで自分の頭皮の状態をチェック

アナウンサーという仕事柄、身だしなみには自信を持つ小松アナでしたが、実際は皮脂やシャンプーのすすぎ残しなど、毛穴の詰まりがあり頭皮が全体的にベトっとした状態。

2. 頭皮にクレンジング剤を馴染ませ、ホットタオルで頭全体を覆う

ホットタオル目掛け、やかんに入った50℃の熱湯を少しずつ注ぎながら、熱湯シャンプースタート。ホットタオルの上から少しずつ熱湯をかけると、最初は想像を超える熱さに「熱いっ!熱いっ!」と絶叫。しかし、その後は熱さに慣れたのか余裕。直に熱湯を注ぐわけではなく、タオルで蒸されていく感覚です。

3. 再度、頭皮チェック

熱湯シャンプー後に再び頭皮チェックを行うと、毛穴のつまりも取れて頭皮がスッキリとし、生まれ変わりを感じるほど。

冬は寒さにより毛穴の詰まりが多くなり、頭皮環境も悪化。
実は頭には毛細血管が集中しており、頭皮を温めることで血行を促進。そこで、50℃の熱湯をかけホットタオルで蒸すことにより、頭皮の毛穴の汚れを浮き上がらせる効果が見込め、頭皮を温めることでシャンプー後も全身がポカポカ。デトックス効果や疲労回復効果にも繋がるそう。

実際、50℃というのが人間が耐えられる限界の温度。Shampoo Oneでは、50℃の温度を決定するまで、最大70℃の温度で試したこともあったそう。

自分ではなかなか難しい熱湯シャンプー。家で真似するのはキケンな感じもしますので、頭皮のべたつきやスッキリしないと感じていたら、お手軽な頭皮ケアとして一度試してみても良さそう。

所要時間:約25分
熱湯シャンプーは、2015年3月末までの期間限定プラン

Shampoo One メニュー

[期間限定]熱湯シャンプー
・・・ 2,500円
毛穴クレンジング
・・・ 1,000円
毛穴スッキリコース
・・・ 2,500円
モテ女シャンプー
・・・ 3,500円

Shampoo One

http://shampoo-one.com/

HOT PEPPER Beauty

http://beauty.hotpepper.jp/

小顔矯正整体&マッサージ

関連記事

コメントの投稿

Private message

カテゴリ
Trend
ダイエット成功芸能人
Pick up
ポリ袋レシピ 調理法&料理川平秀一さん

食べる順番ダイエット 石川英明トレーナー

グリーンスムージーレシピ

美人の素 ヨーグルト

米麹
テレビ番組
RSS
PR
最近の記事
Featured Item

人気記事ランキング
テレビで紹介人気アイテム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。