HOME  スポンサー広告  スポンサーサイト  ダイエット・健康記事  えのき茶ダイエット干しエノキで内臓脂肪減少効果 - はなまるマーケット

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えのき茶ダイエット干しエノキで内臓脂肪減少効果 - はなまるマーケット


2013年2月13日放送TBS『はなまるマーケット』にて、日本薬科大学・渡邊泰雄先生考案の、えのき茶ダイエットを紹介。そして乾燥エノキ使用で、内臓脂肪減少効果のあるエノキ茶の作り方を詳しく解説。最新ヘルシーフードのたまねぎ氷、えのき茶、大麦(押し麦)ヨーグルトを大特集。

飲むだけで内臓脂肪減少 えのき茶

788円(税込)

エノキタケが入った、その名も“えのき茶”。

今年2月に発売された話題のエノキ茶ダイエット本の著者は、日本薬科大学・渡邊泰雄主任教授。

毎日エノキ茶を飲んでいるという渡邊先生は、マイボトルにエノキ茶を入れ、それを1日かけて飲むという。

えのき茶ダイエット 内臓脂肪から落ちていく!/ 渡邉泰雄


実は4~5年前まで、やや太め体型だったという渡邊先生だが、えのき茶を始めてから1年で体型に変化が訪れた。

渡邊泰雄先生えのき茶ダイエット結果

計量箇所 1年前 1年後 結 果
BMI 26 24 -2
ウエスト 82cm 71cm -11cm

※BMI(肥満指数)25以上で肥満

えのき茶を2週間飲み続けた結果、内臓脂肪が約23%も減少したという例もある、エノキ茶のダイエットパワーにせまる。

乾燥えのきで効果UP

えのき茶には、エノキ茸が細かくカットされたものが入って、いいダシが出ている。

ただし、お茶に使うエノキ茸はダイエットに効果的な乾燥エノキタケで、干したエノキをハサミで細かくカットしたものが入っている。

日本薬科大学 医療薬学科 渡邊泰雄主任教授

エノキの成分であるエノキタケリノール酸は、内臓脂肪を減少させることが研究で判ってきた。それを、いかに効果的に取り出すかというと、干して細かくきることが大切な作業になる。

エノキ茸を乾燥させる理由

エノキ茸(エノキタケリノール酸) = 内臓脂肪を減らす

脂肪燃焼のポイントは、きのこ類の中でもエノキタケだけに含まれるエノキタケリノール酸。 これは、頑丈な細胞壁に守られており、取り出すためには干してから細かく刻み、細胞壁を壊す作業が必要。

そのため干して細かく切ることで、効果的に取り出せる。

干しエノキの作り方干して乾燥させることで効果大

  1. エノキタケの根元を切り落としてバラバラにほぐし、重ならないようザルなどに広げる。

  2. 日の当たる場所で、乾燥加減を見ながら2~3日干す。

  3. 乾燥したエノキタケを5mm程度にカットし、保存容器に入れる。

乾燥見極め目安

白いエノキタケが黄金色に変化し、生の状態から1/10程度の重さになったらOK。
※干す前に重さを量っておくと分かりやすい。

保存方法

保存容器に入れ、乾燥剤(シリカゲル)を一緒に入れる。
保存目安は一週間程度。

えのき茶ダイエットに期待!クセになる不思議な飲み物

  • 《材料》
  • 乾燥エノキタケ ・・・ 5g
  • 湯 ・・・ 500cc
  1. 保温容器(真空マグ)に、乾燥エノキを入れてお湯を注ぐ。

  2. 30分以上置いたら出来上がり。

風味はキノコスープのよう。
30分以上置くことで、エノキタケリノール酸が溶け出しダイエット効果が期待できる。
飲むだけで内臓脂肪を減らすエノキ茶は、毎日の習慣に取り入れたい。

効果的に摂取するポイント

500mlを1日かけて飲むと良い。
えのき自体に食物繊維が含まれているため、お湯で戻ったエノキタケも食べる。

エノキ茶を試飲した薬丸裕英さんは「ひと口目はそれほど美味しく感じないが、クセになるかも」と、言うほど止まらなくなり、えのき茶の不思議な味の虜になった様子。

最新ヘルシーフード

関連記事

コメントの投稿

Private message

カテゴリ
Trend
ダイエット成功芸能人
Pick up
ポリ袋レシピ 調理法&料理川平秀一さん

食べる順番ダイエット 石川英明トレーナー

グリーンスムージーレシピ

美人の素 ヨーグルト

米麹
テレビ番組
RSS
PR
最近の記事
Featured Item

人気記事ランキング
テレビで紹介人気アイテム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。