HOME  スポンサー広告  スポンサーサイト  ダイエット・健康記事  女子力&マナー検定 料理や美容の女子力例題 日経WOMAN主催 - ヒルナンデス

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女子力&マナー検定 料理や美容の女子力例題 日経WOMAN主催 - ヒルナンデス


2012年11月30日放送『ヒルナンデス!』(日本テレビ) 役立ち検定ナンデスにて、日経WOMANが主催する第1回女子力&マナー検定を特集。女子力アップを目的とした検定の中から、料理や美容についての具体的な出題内容を紹介。

『日経WOMAN』主催 女子力&マナー検定

仕事や暮らしを楽しむ女性を応援する情報誌『日経WOMAN』(日経BP社)が主催する女子力&マナー検定。
総合的な女子力アップを目的として開催され、女性だけでなく男性も受験可能。

女子力&マナー検定 問題例

女子力&マナー検定で出題されるのは具体的にどのようなものなのか。
例題からひと足早く、料理や美容などの女子力に関して出題した内容をチェック。

1. 1日に必要なビタミンやミネラル等の栄養素を摂るための野菜摂取量

国民の健康作りを目的として、厚生労働省が2000年に開始した『健康日本21』によると、成人の1日あたりの野菜摂取量の目標を350gに設定。

2010年の国民栄養調査では成人の1日の野菜平均摂取量は281.7gだった。

2. 主に大腸の働きを促す食物繊維が多く含まれる野菜

100gあたりの食物繊維 野菜
グリンピース 7.7g
アボカド 5.7g
ごぼう 5.7g
にんにく 5.7g
とうもろこし 3.0g
かぼちゃ 2.8g

3. 紫外線による肌老化は、老化原因の8割を占める

加齢による自然老化に対し、紫外線による肌の老化を『光老化(ひかりろうか)』と言い、老化の8割を占めると言われる。

紫外線は室内でも窓から入ってきたり曇りの日でも浴びてしまうため、気になる場合は紫外線をカットする日焼け止めをこまめに塗るなどの対策をおこなう。

4. 皮膚等を構成するタンパク質の一種コラーゲンの生成を助けるビタミンC

ビタミンCは体内で分解されたアミノ酸がコラーゲンに合成される際に必要とされる。

美肌効果があるといわれるコラーゲンを多く含む食材は、鶏皮、豚足、すっぽん、フカヒレ、うなぎ、なまこ等。 コラーゲンを多く含む食材と、ビタミンCを含むレモンなどの柑橘類を組み合わせて摂取すると、より効果的。

ただし、コラーゲンを多く含む食材を摂取しても全てがコラーゲンになるとは限らない。

5. にんじんの1番栄養価が高い部分は皮の部分

にんじんは皮に近い方が栄養価が高いと言われ、皮には免疫力を高めるβカロテンが多く含まれている。
にんじんを調理する際は、よく洗って皮を剥かずに調理するのがおすすめ。

6. ダイエット効果を高めるのは食前に走るのが最も効果的

食前の方が脂肪が燃えやすい。

関連記事

コメントの投稿

Private message

カテゴリ
Trend
ダイエット成功芸能人
Pick up
ポリ袋レシピ 調理法&料理川平秀一さん

食べる順番ダイエット 石川英明トレーナー

グリーンスムージーレシピ

美人の素 ヨーグルト

米麹
テレビ番組
RSS
PR
最近の記事
Featured Item

人気記事ランキング
テレビで紹介人気アイテム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。