HOME  スポンサー広告  スポンサーサイト  ポリ袋調理法  ポリ袋レシピヘルシー調理術 真空調理で健康的時短料理 フードデザイン研究所 川平秀一さん - はなまるマーケット

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポリ袋レシピヘルシー調理術 真空調理で健康的時短料理 フードデザイン研究所 川平秀一さん - はなまるマーケット


2012年11月14日放送TBS『はなまるマーケット』にて、話題のヘルシー調理術ポリ袋レシピを特集。考案は数々のホテルで料理長を務めた、フードデザイン研究所所長の川平秀一さん。ポリ袋レシピの真空調理法で作る、回鍋肉、サバのみそ煮、カボチャの甘煮、豚汁のレシピを紹介。

ヘルシー調理術 ポリ袋レシピ

1,050円(税込)

ポリ袋が万能調理器具になる話題の“ポリ袋レシピ”。

そして、紀伊国屋書店新宿南店など、書店でひときわ異彩を放っているのが『ポリ袋レシピ』という、大ヒットレシピ本。

2012年8月下旬の発売以来、現在までに4回増刷され男女問わず年配の方を中心に人気のレシピ本で、新聞や雑誌にも大きく取り上げられ、今まさに大注目の新しい調理法。

油を使わずヘルシー調理!ポリ袋レシピ / 川平秀一


『ポリ袋レシピ』特集記事
  • 産経新聞(2012年10月28日付)
  • 月刊誌『からだにいいこと』2012年12月号
増刷を繰り返したレシピ本第1巻から、ポリ袋調理法の人気はまだまだ留まらず、2013年3月には『ポリ袋レシピ2』が発売。

ポリ袋レシピ考案者 フードデザイン研究所所長 川平秀一さん

ポリ袋レシピの考案者であるフードデザイン研究所所長 川平秀一さんは、これまでホテルのレストランで総料理長も務めた、料理のプロフェッショナル。

ポリ袋レシピとは

ポリ袋の中に食材を入れ、袋を真空状態にした“真空調理法”を家庭向けにアレンジした方法。 ヨーロッパでは随分昔から、真空調理法が活用され様々なメリットがある。

ポリ袋レシピのメリット

  1. 油を使わずカロリーオフ
  2. 旨味&栄養を逃がさずGET
  3. 少ない調味料で塩分控えめ
  4. 鍋ひとつで同時調理
  5. 真空調理で煮崩れ無し
  6. 熱伝導率UPで調理時間短縮
  7. 洗い物が少なく後片付け楽々

油は基本不要で、入れる場合は香り程度と少量で良いのでカロリーダウンできる。

そして、手間もかからず栄養素が逃げないなど、多くのメリットがあるポリ袋レシピは、震災時の被災地でも活用された、とても役に立つ調理法。

ポリ袋レシピに使用するポリ袋

ポリエチレンの半透明袋。
透明なポリ袋は熱に耐えられない恐れがある。

安全なポリ袋選びの確認ポイント

和洋中と色んな料理ができるポリ袋レシピ

『ポリ袋レシピ』本の中でも特におすすめなのが、肉じゃが、ビーフシチュー、豚の角煮、ローストビーフ、チキンのクリーム煮、ブリ大根、キムチチゲ、スパゲティナポリタン。

魚もパサパサせずに柔らかく仕上がる。
汁物や煮物は、ポリ袋調理にすると特に美味しくでき、味が染みて柔らかい。

食材によるが、だいたい15~20分間弱火のお湯に入れれば調理完成。

ポリ袋レシピ - はなまるマーケット

ポリ袋レシピ - ノンストップ!

ポリ袋調理法&料理レシピ記事一覧

関連記事

コメントの投稿

Private message

カテゴリ
Trend
ダイエット成功芸能人
Pick up
ポリ袋レシピ 調理法&料理川平秀一さん

食べる順番ダイエット 石川英明トレーナー

グリーンスムージーレシピ

美人の素 ヨーグルト

米麹
テレビ番組
RSS
PR
最近の記事
Featured Item

人気記事ランキング
テレビで紹介人気アイテム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。