HOME  スポンサー広告  スポンサーサイト  美白・美肌  気温変化が秋冬の肌荒れに影響 ハンドクリームでケア 皮膚科医野村有子院長 - ノンストップ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気温変化が秋冬の肌荒れに影響 ハンドクリームでケア 皮膚科医野村有子院長 - ノンストップ


2012年10月30日放送『ノンストップ!』(フジテレビ)心と体の知っ得情報ここカラのコーナーにて、今年の秋冬は特に肌荒れに注意が必要だと、野村皮膚科医院の野村有子院長から警報。そこで、手足の肌荒れに悩む女性の症状や、肌荒れ対策の効果的なハンドクリームの選び方&使い方を紹介。

2012年の気温の変化が肌荒れに影響を及ぼす

知らないうちに症状が悪化してしまう肌荒れ。
今年は特に肌荒れしやすいというのはなぜか?

野村皮膚科医院 野村有子院長

9月いっぱい暑かったですよね。それが10月に入り急に冷え込んできて、その温度差が激しくて、温度差に(肌が)追いついていない。肌が(寒暖差)に慣れず、突然乾燥したりトラブってくる方が多いんだと思います。

気象庁によると、9月の平均気温が過去最高の暑さを記録した今年の日本。
そんな暑さのなか10月に入り急に冷え込んできて、寒暖の差に肌が耐え切れなくなっているという。

2012年平均気温

9月 10月(28日時点)
平均気温 約26.1℃ 約19.7℃

肌荒れケアに有効“ハンドクリーム”

癖になると取り返しがつかない可能性がある肌荒れだが、どんなケアが必要なのか?

野村皮膚科医院 野村有子院長

やはり乾燥が一番NGですし、始まった時期ですので保湿ケアをきちんとやって頂きたいと思います。お風呂上りとか、朝や昼間にちょっと乾燥が気になった時には保湿クリームをきちんと使う。早めに対応すれば酷くならずにすみます。

野村有子院長によると、手荒れに一番効果的なのはハンドクリーム。

ドラッグストアなどで100種類以上ものハンドクリームが販売されているが、種類が豊富なので迷ってしまったり、自分に合うものを探すのが大変で、どれを使って良いか分からないという場合も多い。

また、誤って使ってしまうと効果の半減どころか、肌荒れを加速され悪化してしまう例もあるのできちんと選ぶことが重要。
設楽さん
今年は特に肌荒れ対策をしないと要注意だと。女性はみんな、LiLiCoさんとかもハンドクリーム塗られますよね。
LiLiCoさん
オイルとかも塗るし、体はシャワーのあとにオイル&ウォーターやって、朝ローションを塗るんですけど、それでも夕方になるとお腹から粉が・・・ ちょっとね、出るんです。
設楽さん
乾燥すると、男でも靴下が白い粉が出る。スネの皮が剥けちゃったりとか。

2012年秋冬肌荒れ警報対策

関連記事

コメントの投稿

Private message

カテゴリ
Trend
ダイエット成功芸能人
Pick up
ポリ袋レシピ 調理法&料理川平秀一さん

食べる順番ダイエット 石川英明トレーナー

グリーンスムージーレシピ

美人の素 ヨーグルト

米麹
テレビ番組
RSS
PR
最近の記事
Featured Item

人気記事ランキング
テレビで紹介人気アイテム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。