HOME  スポンサー広告  スポンサーサイト  ダイエット・健康記事  南雲吉則先生の若返り法は本当?健康不老長寿方法 - なんだ君は!?TV

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南雲吉則先生の若返り法は本当?健康不老長寿方法 - なんだ君は!?TV


2013年3月28日TBS『なんだ君は!?TV』にて、南雲吉則先生の若返り法を特集。みかんを皮ごと食べる、早朝水シャワー、1日1食、3時間睡眠、朝日を浴びる、運動しない等、独自の健康法で見た目年齢30代に若返った南雲吉則先生の南雲式アンチエイジング方法を大林素子さんが実験。

アンチエンジング界の異端児 南雲吉則先生の若返り法遂に見つけた!日本の大天才SP

1,365円(税込)

「若さを手に入れたければ、僕の言う通りにすれば大丈夫」と豪語する、30代に見える奇跡の57歳。

これまでの常識的な健康法を覆し、不老長寿なアンチエイジング法で、世間を賑わせているナグモクリニック院長、外科医の南雲吉則先生。

自身が実践する独特な、若さを保つ健康の秘訣を綴った著書は、累計200万部を超える大ヒット。

20歳若く見えるために私が実践している100の習慣 / 南雲吉則


37歳当時、今とは違い体重80kgのメタボリック体型だったが、現在は59kg。
見た目年齢も劇的に変化し、その奇跡の若返り方法は、特にマダム達を中心に注目を集めている。

南雲式健康アンチエイジング法「3時間睡眠」「運動禁止」「1日1食」は正しいのか?

若さを操る究極のアンチエイジングドクター南雲吉則先生の秘密を探るため、オードリー春日さんが南雲先生の自宅を訪問し、若返り健康法を体験。

南雲式アンチエイジング法 項目

  1. 1日3時間睡眠が基本で、睡眠のゴールデンタイムには就寝

  2. 毎朝水シャワーを浴びる

  3. 水シャワー後は乾いたタオルで乾布摩擦

  4. 朝食はみかんを皮ごと食べる

  5. ごぼう茶を飲む

  6. 1日1食

  7. 移動は徒歩

  8. 激しい運動はせず、軽い運動で心臓に負担をかけない

アンチエイジング界の異端児 南雲吉則の1日に密着

自宅に呼び出されたのは深夜3時。
部屋の中では1年中、Tシャツ&ハーフパンツ姿という南雲先生。

南雲吉則先生

人間の体は寒さを与えられると体温を上げようとする。そうすると、体温調節中枢が働き内臓脂肪が燃える。自分の体を甘やかすと、本当の生命力は出て来ないんだよ。布団の中でぬくぬくしている人間に生命力は無いんだよ。

この日は深夜2時に起床。
普段はだいたい21時に就寝するということで、この日の睡眠時間は5時間(爆睡)。

睡眠のゴールデンタイム

脳を休ませるには、脳科学的には1日3時間の睡眠で十分。
だが、長さではなく睡眠の質が肝心で、22時~深夜2時までの4時間を睡眠のゴールデンタイムと言う。
南雲先生曰く「この時間は、友達付き合いも断り寝なくてはいけない」時間帯。
オードリー春日
その時間がいわゆる「飲み」のゴールデンタイムじゃないですか。
南雲吉則先生
彼らはどんどん年取っちゃって、体はガタガタ。
先に寝てる僕はゴールデンタイムで体が若返ってさ、その間に人を出し抜いてる訳ですよ。

南雲吉則先生の関連記事

関連記事

コメントの投稿

Private message

カテゴリ
Trend
ダイエット成功芸能人
Pick up
ポリ袋レシピ 調理法&料理川平秀一さん

食べる順番ダイエット 石川英明トレーナー

グリーンスムージーレシピ

美人の素 ヨーグルト

米麹
テレビ番組
RSS
PR
最近の記事
Featured Item

人気記事ランキング
テレビで紹介人気アイテム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。