HOME  スポンサー広告  スポンサーサイト  ダイエット・健康記事  ラブホ女子会 近場でゴージャス旅行気分も味わえ精神的デトックス - ノンストップ!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラブホ女子会 近場でゴージャス旅行気分も味わえ精神的デトックス - ノンストップ!


2012年9月25日放送『ノンストップ!』(フジテレビ)にて、今、女性たちの間で夜な夜な繰り広げられている、ラブホテルを使った女子会を特集。安い・近い・ゴージャスなラブホ女子会の人気の秘密を紹介。

ラブホ女子会とは一体どんなものなのか?

ラブホ女子会を開催するという女子大生3人組に密着。
3人が向かったのは、東名川崎インターのそばにある『ホテルバリアンリゾート川崎

こちらのホテルの入り口には「女子会歓迎」の看板も掲げられており、ラブホというよりはリゾートホテルのような趣の開放感あるロビー。そしてウェルカムワインや、ドクターフィッシュのコーナーも設けられロビーだけでも遊び放題。

このホテルが女子会に用意している部屋は、広さ100平方メートルのツインベッドルームで、バリ風リゾートを基調としたインテリアで統一され、高級スイートルームでバカンスを味わっているかのような雰囲気に浸れる。
天蓋の付いたキングサイズのベッドは高級ベッドメーカーのシモンズ製。 冷蔵庫には女子会限定サービスのボトルシャンパンとゴディバのチョコレート。
部屋にカラオケも完備されており、ラブホということで防音設備もしっかりとしている為、大声をだして騒いでも大丈夫。

そして、フードが充実しているのもラブホ女子会のポイント。
こちらのホテルでは別料金ですが常設キッチンで、ナシゴレンやサティなどインドネシア料理をルームサービスで楽しむことが出来る。

まだまだ女心をくすぐるラブホ女子会。
部屋から外に出るとジャグジーがあり、夜空を見ながら花びらを浮かべたジェットバスも楽しめる。さらには部屋に岩盤浴まで付いている。

精神的にデトックスできたという女子大生たちは、自然とガールストークにも花が咲き、部屋の中とはいえ一日では遊びきれないほどの充実感。
この夜眠りにつくことは無かった女子大生3人は、盛り上がり続けセクシーポーズごっこの写真大会。

女子大生たちは、
「今回みんなで一緒にお風呂に入ったり、岩盤浴に入ったりしてたくさん同じ時間を過ごしたので、本当の本音まで語れることが出来たと思います」

「男と女が行くところでちょっといかがわしいイメージがあったんですけど、女と来たほうが楽しいんじゃないかと思うぐらい満喫できました」

なぜ今、ラブホ女子会なのか、
およそ3000軒以上のラブホテルを取材したラブホ評論家によると、

ラブホ評論家 日向琴子さん

終電を気にせずに、お酒を飲んで寝て帰れる利便性と、今のホテルはデザイナーズホテルが増え、調度品やインテリアに凝っているホテルも多い。
同じようなグレードで一般の高級ホテルに泊まろうとすると、40~80万円するスイートルームでも、ラブホテルだと3~5万円で同じくらいの高級感やセレブな感じが味わえるので、普通の高級ホテルに行くよりもラブホテルの方が断然お得です。

特に主婦の方におすすめなのは、ご近所の目が気になって普段着られないような服などでドレスアップして『SEX and the CITY』ごっこも楽しいと思う。

さすがに家から着ていくのは無理だと思うので、みんなで持ち寄って着替えて、シャンパン片手にドレスアップしてゴージャスなテラスとかで、お酒と夜景を楽しみながらガールズトークもいいと思います。
人目を気にせずラグジュアリーな雰囲気を楽しめるのも、ラブホ女子会ならでわ。
関連記事

コメントの投稿

Private message

カテゴリ
Trend
ダイエット成功芸能人
Pick up
ポリ袋レシピ 調理法&料理川平秀一さん

食べる順番ダイエット 石川英明トレーナー

グリーンスムージーレシピ

美人の素 ヨーグルト

米麹
テレビ番組
RSS
PR
最近の記事
Featured Item

人気記事ランキング
テレビで紹介人気アイテム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。