HOME  スポンサー広告  スポンサーサイト  料理レシピ  万能クルミだれレシピ 野菜のクルミ和え&小魚のクルミ和え&くるみ餅(いも餅) - はなまるマーケット

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万能クルミだれレシピ 野菜のクルミ和え&小魚のクルミ和え&くるみ餅(いも餅) - はなまるマーケット


2012年9月24日放送TBS『はなまるマーケット』にて、くるみを特集。くるみの産地でもある長野県東御市の主婦による、万能くるみだれや活用法料理レシピを紹介。アンチエイジングや老化防止効果があり、美容健康パワーを持つ宝の実「くるみ」の新常識や、秘められたパワー、効果的な食べ方を解説。

美と健康にオススメ 万能クルミだれ

くるみの産地長野県東御市で料理講習会も行っている地元の奥様、高藤千恵子さん、飯島みつ代さんに万能くるみダレのレシピを教えていただく。
くるみダレがあれば、野菜・肉・魚・餅などの味付けに使えて簡単便利。

絶品!万能クルミだれ保存が可能でどんな料理にも合う甘辛調味料

  • 《材料》
  • くるみ ・・・ 200g
  • 砂糖 ・・・ 大8
  • みりん ・・・ 180cc
  • みそ ・・・ 160g
  • ハチミツ ・・・ 大8
  1. くるみを中火で3~4分、表面に少し焦げ目が付くくらいに炒る。
    ※くるみを炒ると香ばしくなり食感が良くなる。

  2. 1.のくるみをザルに入れ、手で混ぜて渋皮をふるい落とす。
    ※皮は全部取りきらなくてOK。皮を取ることで渋みが減り、より美味しくなる。

  3. すり鉢にクルミ入れ、お好みで少し形が残る程度にすりつぶす。
    ※フードプロセッサーでもすり潰してもOK。

  4. 3.のすり鉢の中に砂糖、みりん、みそを入れて混ぜ合わせ、最後にハチミツを加えてよく混ぜたら出来上がり。※はちみつでツヤとコクがアップ

  5. ※冷蔵庫で2~3か月保存可能

野菜のクルミ和えクルミだれを使ったバリエーション

  • 《材料》
  • クルミだれ ・・・ 適量
  • 好みの野菜 ・・・ 適量
  • ※今回は大根、ニンジン、インゲンマメを使用
  1. お好みの野菜を、千六本切り~拍子木切り程度にカットし茹でる。

  2. 1.の野菜が茹で上がったら水気を切り、くるみダレ(お好みの量)で和えたら出来上がり。

小魚のクルミ和えクルミだれを使ったバリエーション

  • 《材料》
  • クルミだれ ・・・ 適量
  • 煮干し(小魚) ・・・ 適量
  1. 煮干しは乾煎りして、香ばしさを出す。

  2. 1.の煮干を、くるみダレ(お好みの量)で和えたら出来上がり。

くるみ餅 (いも餅)クルミだれを使ったバリエーション

  • 《材料 / 10個分》
  • クルミだれ ・・・ 適量
  • じゃがいも ・・・ 大2個
  • 片栗粉 ・・・ 150g
  1. じゃがいもは柔らかめに茹でて皮を剥き、潰す。

  2. 1.のジャガイモに片栗粉を加えて、よく練ったら、10等分して食べやすい形に整える。

  3. フライパンに少し多めの油をひき、両面を揚げ焼きにする。

  4. 焼き上がったらお皿に盛り、クルミだれをかけて出来上がり。

じゃがいも餅はモチモチの食感で、スタジオでも「おいしい」と絶賛。
友近さんは「これは家で作りたい」と話していました。

胡麻和えのゴマの代わりにクルミを使えて、いわゆる五平餅のタレがこの胡桃ダレ。
豆腐のトッピングにしたり、しゃぶしゃぶの胡麻ダレの代わりにしたりと色んなバリエーションが楽しめる。

甘さ、辛さは好きなように調節してOK。
くるみのすり潰し具合もお好みで、くるみの形が残っていれば、その食感も楽しめる。

美と健康くるみでアンチエイジング

関連記事

コメントの投稿

Private message

カテゴリ
Trend
ダイエット成功芸能人
Pick up
ポリ袋レシピ 調理法&料理川平秀一さん

食べる順番ダイエット 石川英明トレーナー

グリーンスムージーレシピ

美人の素 ヨーグルト

米麹
テレビ番組
RSS
PR
最近の記事
Featured Item

人気記事ランキング
テレビで紹介人気アイテム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。