HOME  スポンサー広告  スポンサーサイト  ダイエット・健康記事  くるみの一大産地 長野県東御市で知るクルミの収穫 - はなまるマーケット

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くるみの一大産地 長野県東御市で知るクルミの収穫 - はなまるマーケット


はなまるマーケット(TBSテレビ) にて、くるみの健康効果を特集。日本のクルミ産地・長野東御市(とうみし)でクルミの収穫法や、地元主婦オススメの万能くるみレシピを伝授。はなまるマーケット(TBSテレビ) 美と健康の宝の実、驚きのクルミ新常識。

くるみの一大産地 長野東御市のクルミ畑

長野東御(とうみ)市は、日本一のクルミ産地。古くは宿場町として栄え、年間を通して雨が少なく日照時間が長いことからクルミ栽培に適し、日本一の産地になったそう。

【アメリカ産】完全無添加の殻付くるみ 1Kg

くるみ畑を案内してくれるのは、くるみを栽培して25年という、JA信州うえだ・東部くるみ部会会長の土屋熊之さん。

くるみの木は20~30年ほどで10~15m程育ち、くるみの果実は緑色の大きな実で、その中に固い殻(種)があり、殻を割ると普段食べているクルミ(仁)が入っている。
ちなみに外側の緑の果肉は苦く食べることは無い。
また、染色材料として使われることもある。

くるみの仁(じん)は、梅干で言うと種を割った中に入っている天神様の部分。この仁の部分は新たな芽を出すための命の源であり、栄養が凝縮している。

乾燥前の採れたてのクルミ(仁)は少々苦味のある、こりこりシャキシャキとした食感。

くるみは9月下旬になると実が熟し、自然に緑の実が割れ種が顔を出します。
そこで竹竿のような棒を使い、くるみ叩き落とすというワイルドな収穫方法。

そして、殻付きのままクルミを2~3週間天日干しにした後、出荷されています。

道の駅「雷電くるみの里」

くるみの町東御市では、他では見られないオリジナルくるみ商品がたくさんあり、道の駅では、くるみの山椒みそ、くるみの甘納豆、くるみのソフトクリーム等を販売している。

また、併設された飲食店では、くるみをパウダー状にし色んな料理に活用。
パウダー状にすることで風味やコクが出るのだそう。

  • 雷電丼 ・・・ 700円
  • 豚肉炒めをくるみパウダー、醤油、みりん、砂糖を加えた調味料で味付け。
  • くるみ汁そば(そばつゆ)
  • くるみパウダーに砂糖、塩、みりん、水を合わせペースト状にしたものを麺つゆに加えると、コクと風味がアップし絶品そばつゆ。

美と健康くるみでアンチエイジング

関連記事

コメントの投稿

Private message

カテゴリ
Trend
ダイエット成功芸能人
Pick up
ポリ袋レシピ 調理法&料理川平秀一さん

食べる順番ダイエット 石川英明トレーナー

グリーンスムージーレシピ

美人の素 ヨーグルト

米麹
テレビ番組
RSS
PR
最近の記事
Featured Item

人気記事ランキング
テレビで紹介人気アイテム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。