HOME  スポンサー広告  スポンサーサイト  ダイエット・健康記事  緑茶の健康効果 静岡県掛川市お茶農家密着 大妻女子大学 大森正司先生 - はなまるマーケット

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑茶の健康効果 静岡県掛川市お茶農家密着 大妻女子大学 大森正司先生 - はなまるマーケット


2013年5月2日放送TBS『はなまるマーケット』にて、お茶(緑茶)の健康効果を特集。ガン死亡率が低い静岡県掛川市の緑茶摂取による健康データや、緑茶カテキン効果を大妻女子大学の大森正司先生が解説。掛川市のお茶農家さんの1日の緑茶摂取量や飲み方から、健康効果をもたらす緑茶の飲み方を紹介。

静岡県掛川市の緑茶摂取による健康データ

1,365円(税込)

お茶の一大産地、静岡県掛川市。

掛川市民の方々が、1日にどの位お茶を飲んでいるか調査すると、朝から晩まで1日中お茶を飲んでいるという声があるほど、お茶は生活と密着し健康に欠かせない。

そして、人口10万人以上を対象とした市区町村の健康調査では、緑茶摂取の影響からか、掛川市はガン死亡率が日本一低い市区町村であるというデータがある。

おいしい「お茶」の教科書 / 大森正司


静岡県立大学大学院 生活健康科学研究科 伊勢村護 客員教授

(カテキンには)ガン細胞を自殺に追い込むという作用がある。

ガン死亡率が低い都市ランキング

低死亡率 市町村 都道府県
第1位 掛川市 静岡県
第2位 藤枝市 静岡県
第3位 磐田市 静岡県
第4位 浜松市 静岡県
第5位 横浜市 神奈川県

平成15~19年 厚生労働省人口動態調査特殊報告(人口10万人以上男女平均)より

1位は掛川市だが、上位の市で見ても静岡県が多数ランキングされている。
元気で若々しい掛川市民の方々が、毎日大量に飲む緑茶の成分カテキンには、ガン細胞を自滅させる頼もしい成分が含まれているという。

そんな健康と緑茶の関係について、現在、掛川市では住民の緑茶の飲み方を研究。

人間ドックでは1日に飲むお茶の量や、湯飲みの大きさという項目があるほど、お茶による健康効果データを収集し、研究に役立てている。

掛川スタディ

緑茶の健康増進効果を研究する、掛川市民を対象とした農林水産省の委託事業。

大妻女子大学 大森正司 農学博士

緑茶の成分カテキンを上手に摂取することが健康になるカギ。
カテキンは強力な抗酸化性を持っている。その結果、細胞のサビつきを抑制し、血管が元気に若返る。そのため様々な病気から体を守ることが出来る。

静岡県掛川市のお茶農家に密着

お茶の一大産地である掛川市は、今まさに一番茶の収穫シーズン。

シーズン真っ只中の中、お茶農家である松浦さん一家に密着すると、健康効果をもたらす緑茶カテキン効率を効率良く摂取する方法を実践していた。

お茶農家・松浦家の1日のスケジュールとお茶摂取量

時間 スケジュール 武雄おじいさんお茶摂取量
06:00 家族全員で朝食
子供たちが学校へ持って行く水筒や、仕事の合間に飲む真空ケータイマグを用意するが、中身はもちろん緑茶。
3杯
08:00 子供たち登校、緑茶で一服 2杯
10:00 仕事の合間に茶畑で休憩
用意した真空ケータイマグのお茶を飲み、緑茶で水分補給。
2杯
12:00 昼食
茶畑から一旦自宅へ戻り、昼食と共に緑茶を飲む。
3杯
14:00 仕事の合間に茶畑で休憩 2杯
19:00 夕食 3杯

食事には緑茶が欠かせず、1日の緑茶摂取量は家族平均で湯飲み3杯程度。
武雄おじいさんの1日の緑茶摂取は、湯呑み15杯(約2.0L)。

そして、夕食のおかずはお茶農家の特権といえる、摘みたて新茶葉の天ぷら。
茶葉に天ぷら衣をつけて揚げ、乾煎りした塩に抹茶を加えた、自家製の抹茶塩をつけて食べる。

こうしてお茶農家・松浦さん家の1日に密着すると頻繁にお茶を飲んでいたが、これが緑茶パワーを効果的に摂取するポイント。

実は、緑茶を一度にたくさん摂っても、その多くは排泄されてしまう。

緑茶&コーヒーの得する飲み方

関連記事

コメントの投稿

Private message

カテゴリ
Trend
ダイエット成功芸能人
Pick up
ポリ袋レシピ 調理法&料理川平秀一さん

食べる順番ダイエット 石川英明トレーナー

グリーンスムージーレシピ

美人の素 ヨーグルト

米麹
テレビ番組
RSS
PR
最近の記事
Featured Item

人気記事ランキング
テレビで紹介人気アイテム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。