HOME  スポンサー広告  スポンサーサイト  ストレッチ・エクササイズ  夏の疲れ解消 リラックス呼吸法 鼻呼吸ストレッチ ヨガインストラクター三枝純子さん - きれいの魔法

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の疲れ解消 リラックス呼吸法 鼻呼吸ストレッチ ヨガインストラクター三枝純子さん - きれいの魔法


2012年8月11日放送『きれいの魔法』(NHK)にて、 ヨガインストラクター三枝純子さんが『ぐっすり眠ってすっきり美人 夏の疲れ解消ストレッチ』を紹介。

リラックス呼吸法日中の疲れ、緊張感を取り除き気持ちを落ち着かせていくためのリラックス呼吸法

  1. 床に座り、足を崩してあぐらのような姿勢になる
    ※足を組む必要はないので、両足の甲は床に着いたままでOK

  2. 坐骨をしっかりと床に押しつけて座る
    ※両手をおしりの下に入れ、おしりの肉を後ろに除けながら、
    左右にぐりぐりしている『坐骨(おしりの骨)』を確認してみる。

  3. 手はどこに置いても構わないので肩の力が抜けるようにし、背筋をまっすぐ伸ばして目をやさしく閉じる

  4. [吸う]ゆったりした気持ちで鼻から呼吸を吸う

  5. [吐く]下腹を軽く引き締め鼻から息を吐ききる

  6. [吸う]引き締めた下腹をゆるめて、お腹や胸の辺りを膨らませるよう心がけ鼻から息を吸う

この鼻呼吸を自分のペースで心地よく、無理のない範囲で長く深めの深呼吸にしていく。

背中が丸くなり、姿勢をまっすぐ保つのが難しい場合

バスタオルをたたんで高さを出し、その上に座る。
腰と膝の高さが同じになるよう、タオルの高さを調節。
腰と膝の高さが同等、または腰よりも膝が低くなることで安定して座れるようになる。

膝が床に着かず、膝がグラグラする場合

膝下にクッションを敷いて安定させる。

まず土台を安定させることで、呼吸にも集中することが出来るので、タオルやクッション等、利用できるものは大いに利用する。

リラックス呼吸法 鼻呼吸でストレッチ深い呼吸をマスターしてリラックス

  1. 床に座り足を崩してあぐらのような姿勢になり、坐骨をしっかりと床に押しつけて座る

  2. 背筋を長く伸ばしていくよう意識する

  3. 両肘を曲げ指先を肩につけ、肩と腕を前から後ろに動かし大きくゆっくり回す

  4. [吸う]肘を上げるとき、鼻から息を吸う

  5. [吐く]肘を下げるとき、鼻から息を吐く

  6. 3~5を3回おこなう

  7. 今度は反対に、後ろから前へ肩と腕を大きくゆっくり3回まわす

  8. 手を体の前で組み、手のひらを外側へ返し、鼻から息を吐きながら背中を丸めて腕をゆっくりと前に伸ばす

  9. 8の姿勢で腕を伸ばした状態で、鼻呼吸を3回おこなう

  10. 続いて鼻から息を吸いながら腕をゆっくり上に伸ばし、腕が頭上まできたらその姿勢のまま鼻呼吸を3回おこなう

  11. 息を吐きながら、手を離し腕をゆっくり横に下ろす

深い呼吸を繰り返すうちに、体の余分な力が抜けてだんだんリラックスしてきます。
背筋をしっかり伸ばすことにより効果的に深い呼吸が出来るようになります。

イメージの時間 ストレッチ講座

http://i-jikan.jp/strectop

夏の疲れ解消ストレッチ

関連記事

コメントの投稿

Private message

カテゴリ
Trend
ダイエット成功芸能人
Pick up
ポリ袋レシピ 調理法&料理川平秀一さん

食べる順番ダイエット 石川英明トレーナー

グリーンスムージーレシピ

美人の素 ヨーグルト

米麹
テレビ番組
RSS
PR
最近の記事
Featured Item

人気記事ランキング
テレビで紹介人気アイテム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。