HOME  スポンサー広告  スポンサーサイト  ダイエット・健康記事  希少糖レアシュガーシロップ香川県では給食や病院食にも活用 - NHKあさイチ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

希少糖レアシュガーシロップ香川県では給食や病院食にも活用 - NHKあさイチ


希少糖レアシュガースウィートを、NHK『あさイチ』で特集。ダイエット甘味料として注目される希少糖プシコースは、砂糖のような純度の高いレアシュガー。香川大学医学部附属病院の病院食では、糖尿病患者にもレアシュガーを使ったデザートを提供。レアシュガースウィートはカロリーも抑えられ、砂糖代わりに料理やお菓子作りに使用可能。

レアシュガー「プシコース」の購入は可能?

ブドウ糖の吸収を抑え、ダイエットの強い味方と成りえるプシコース。

99.9%の純度を持つ粉末のプシコースは、大学機関などの研究用のため、まだまだ一般に普及するまでには至らない。しかも、生産量も少なく大変貴重なプシコースの値段は、1gで1万円とかなり高額。

今のところ一般的に流通しているものではないので購入は出来ませんが、それにしても高い!ただし、2年後を目処にプシコースを直接購入できるようになる予定があるそう。

希少糖入りシロップ「レアシュガースウィート」

現在市場で購入できるものは、希少糖(プシコース)入りシロップ。
500ml入りでプシコースが6%ほど配合されたシロップで、一般的なシロップと比べるとカロリー20%ダウン。かなり人気がある商品のため、品切れ状態が続くことも・・・。

「希少糖入りシロップ」が全国的に流通するのは来年から。
2014年にはインターネット販売や百貨店で購入できるよう目指しているので、入荷待ちしなくても買えるのは、もう少し先になりそうです。

マツタニ健康応援ショップ

http://raresugar.co.jp/

香川県内で活用されるレアシュガー

丸亀市立城南小学校の給食

香川県の丸亀市立城南小学校で、給食メニューに「柿入りフルーツポンチ」が登場。そこに、希少糖入りシロップが使われた。

香川大学医学部附属病院の病院食

香川大学医学部附属病院では、先月から希少糖入りシロップを病院食のデザートに活用。例えば牛乳寒天の場合、上白糖を使うと1人分は57kcalですが、希少糖入りシロップの場合1人分38kcalになり、19kcal減らすことが出来る。

同じ食事を糖尿病の患者さんにも提供できるため、糖尿病を患う方からは「みんなと同じものが食べられ嬉しい」という声もあるそう。

地元の主婦が作る家庭料理

地元の主婦・平田ひとみさんは1歳と5歳の子を持つお母さん。
2ヶ月前から砂糖の代わりに希少糖入りシロップを料理に活用。肉じゃがなどの惣菜には砂糖代わりにシロップを入れ、風邪のひき始めなどに飲む生姜湯にも、希少糖入りシロップで甘味をプラス。

希少糖入りシロップを使うメリットは、ダイエット効果への期待から。

ダイエットや健康美容にはバランスの良い食事は欠かせませんが、普段の食事から余分な甘味やカロリーを抑えるため、希少糖入りシロップを愛用しているそう。

希少糖 D-プシコース関連記事

関連記事

コメントの投稿

Private message

カテゴリ
Trend
ダイエット成功芸能人
Pick up
ポリ袋レシピ 調理法&料理川平秀一さん

食べる順番ダイエット 石川英明トレーナー

グリーンスムージーレシピ

美人の素 ヨーグルト

米麹
テレビ番組
RSS
PR
最近の記事
Featured Item

人気記事ランキング
テレビで紹介人気アイテム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。